2011/5
*ブラウザでお戻りください*

ちなみにここは埼玉
2011/05/27

会社で青森のお土産に、お菓子を貰った。
りんごのウエハース1枚。
後で食べようと思って、自分の机の上に置いて外出した。

わくわくして帰ってきたら、
机の上に包み紙だけが放り投げられていた。


バゴンだ。
何故バゴンはこんなひどいことを?



怒ったら「ごめん、食べたくなっちゃって」と言った。
更に「買ってきてあげるから」とのたもうた。

私が「青森のお土産なんだよ!」と地団駄を踏むと、
「分かった!青森まで行くから」と言った。


そのことを父に話したら、「本当にやりかねない」と顔を曇らせた。

comments(0)

水で作るラーメン
2011/05/23

こないだ靴下を換えて貰ったイ○ンで、知育玩具なるものを買った。
グミやソフトキャンディを練り合わせて、別の食べ物の形を作るのだ。
以前テレビで見てから、ずっと気になっていたので、
恥をしのんでお菓子売り場で子どもに混じって買った。


で、作ってみました。
ラーメン。


黄色い粉に水を混ぜてこねて、
絞り袋からスープににゅるにゅる出していくと、麺が出来上がる。
ちゃんと醤油ラーメン味だった。
奥の白いのは餃子型のソフトキャンディである。


麺を作ってる時が超楽しかったので、
オバゴンに「見て見て!」と騒いだら、
「…本当のご飯を作ってくれる方がいいんだけどね…」と
うつろな目で溜息をつかれた。


その後、口直しに本物の醤油ラーメンと餃子を食べた。



あと、こないだ買ったメガネをかけてみて、
何かに似てるんだよなぁとずっと考えていた。
赤ブチメガネに大晦日に切ったっきりの伸び伸びの黒い髪…。
垢抜けない太い眉…。


あっ!分かった!
アグリーベティーだ!!

ずっと前友達にベティーに似てると言われたけど、
まさにベティーになってしまった。
これで矯正入れれば完璧である。
試しに鏡の前でベティーぽい笑顔を作ってみたが、
ベティーの方がずっと可愛かった。
そりゃそうだ、あっちは女優さんだ!


ベティー今日は仕事お休みだったので警察に出頭した。
先々週イ○ンで失くした腕時計が預けられているのだ。
ベティー警察署20年前に迷子で
連れて行かれて以来だから緊張しちゃう。
入った瞬間に指名手配犯と間違えられて捕まっちゃうかも。
怖いわ、埼玉のニューヨーク!


ところが、優しい婦警さんが出てきて、
あっさり時計を渡してくれた。指紋とか取られると思ったのに。


すっかり安心した私は、
帰りに又イ○ンに寄って乾燥わけぎを買って帰った。

バーイ。

comments(0)

クレーム〜美味しそうな響きの言葉〜
2011/05/19

靴下を取り替えて貰うために(詳細はこの下の日記で)
またサ○ィ、じゃなかった、イ○ンに2日連続で行った。
足取りが重い…。店員さんにおそるおそる声をかけて商品を見せる。

「…こういう、デザインなのでしょうか…」

店員は
「実物を見ていないので分かりませんが、お取り替えはできます」
とのこと。


売り場で同じ靴下をさし、「これですか」と店員さん。
「また同じような物だったらアレなので、中身を見てみましょうか」
新しい靴下を包装から出して見ると…。

分かった。

デザインだった。


かどうかは分かんないけど、
私が最初に買ったヤツと同じく、新しいソレも裏地が毛羽立ってた。
コレも不良品なのか。…いや、…違うっぽい気がしてきた。
そういう…作りだったのね…。


しかしここで引き下がる訳にもいかぬ。
「あ、でもここも糸伸びてたので」
極端にほつれている箇所を見せて、
私はあわてて不良品アピールを続け、新品に代えて貰った。



―あなたが買ったのは、
  この、裏地ぐちゃちゃで糸がびよーんと出ている靴下ですか。
  それとも、この、ほぼ一緒だけどまあキレイな方の靴下ですか。


―前者です。


―正直者。じゃ、こっちの、まあキレイな方と取り替えましょう。



…前者が、かなり糸びよんびよんだったのは事実だ。
でも何だろうこの罪悪感。
それを忘れたくて、1階の食品売り場で、お菓子を買って帰りました。


メガネが
2011/05/18

キタ―――――――――


日曜に新宿で見たメガネとは違うけど、いいんだ。
これはこれで。
みんなちがってみんないい。


ところがそれとは別に問題がふたつ発生した。
ひとつはメガネの横に置いてあるボロ布である。
これは、メガネを作ったのと同じお店で買った靴下である。
メガネを取りに行ったついでに、3足980円のコーナーで買ったのだ。
うちは靴下を買っても買っても片方なくなる。もといなくす。


帰宅して包装から取り出すと、
写真だと分かんなくてがっかりなんだけど、
裏地がぼろぼろ…長い糸があちこちに飛び出していた…。


こういうデザインなのかしら…いや、…これはいくらなんでも。
ひとことお店にお知らせせねばならない。
てことはまたお店に行かねばならぬのか…め、めんどくさい…。



それから。
これは私が悪いんだけど、
メガネを注文した帰りに家族と夕食をとったレストランで、
腕時計を忘れてきてしまった。
私は飲食店で席に着くと、テーブルに時計を置いてしまう癖がある。
今日はそのレストランにも行ってみた。

そしたら、店側はそれらしき時計をとっておいてはいたんだけど、
決まりにより「今日午前に警察署に預けた」そう。

ふっ…。
なんてこったい。もっと早く店に行っていれば良かったのに。
また寄り道コースが増えたわアハハ。
あっ、取りに行けるのは午後5時までだそうから、
仕事帰りじゃ間に合わないわ。
休日わざわざ出向かなきゃ。


アハハハハ。

comments(0)

すばらしいおしらせ
2011/05/17

前に勤めていた会社の同僚からメールが来た。

超優しかった女の先輩が入籍されたそう。

おお、めでたい、羨ましい。


あと、財布のポイントカードを整理してたら、
JEAN○E MATEのカードの使用期限が、ぴったり今日だった。
思へば、1年前の今日、ここで買い物をしたんだっけな。

今日あったことは、そのくらい。

comments(0)

新宿春のメガネまつり
2011/05/15

今日は友人Aちゃんと新宿で遊びました。
(↑小学校2年生日記の様な出だし)

Aちゃんメガネを新調したいとのことで、
昼ご飯に中華を頂いた後、眼鏡市場へ。
まさか、二日連続でメガネ屋に行くことになろうとは…!


最近はオシャレなメガネがいっぱい出ているので、
あれやこれやかけてみるだけで楽しい。
かける度にオタクや教育ママになりきって
(まぁホントにオタクなんだけど)ふざけていたが、
そのうち、ちょっと、切なくなってきた…。


こんな…。
低価格で…。色んなデザインのがあるんだな…。


前日に地元のSA○Yでメガネを購入した私。
いやそこも十分だったけど…。
やっぱりね、6階まであるお店とはね、違うよね、規模が。



Aちゃんのメガネが出来上がるまでカラオケへ。
気の置けないAちゃんとの、ふたりっきりのカラオケ。
「東京ラプソディー」「なぜか埼玉」を皮切りに、
ここぞとばかりにマニアな歌ばかりでかためた。


昔見たアニメの歌を幾つか歌った。
「この話はね、男の子が最終回で死んじゃって…。
女の子が失意のあまりね…」
説明しなくていいよ、と言うAちゃんを遮って説明する私(ごめん)。
「これも確か、途中で彼女の方が亡くなって、男は…」
「なんか、片方が死ぬ話ばっかりだね…」

おお、本当だ。指摘されて初めて気づいた。
死なないのは、のだめカンタービレくらいだった。



こうして無事Aちゃんのメガネも出来上がった。
久しぶりに繁華街で遊んだ一日でした。

comments(0)

支離滅裂
2011/05/14

今週も色々あった1週間だったけど、
日記に書くとなるとどうもまとまりがなくなってしまう。

けど頭の体操のため、
無理矢理最近のことを思い出して記します。


こないだ眼科に行ったら
アロハシャツを着たお医者さんがうろうろしてて、
声を掛けるのを一瞬ためらった。
今朝テレビを見てたらスーパークールビズなるものがやってて、
アロハシャツを着てる人たちが出てた。
そうか…あれはクールビズのひとつだったのか。

昔こち亀で、「日本人も夏はアロハを着て爽やかに!」
みたいに言ってた回があって、
いかにも漫画らしいと思ってたけど、実現してしまった。
確かに爽やかだとは思うけど、客商売の場では…、
せめて説明のビラぐらい貼って欲しいと思った。戸惑ったので…;
私が古いのかしらん。そうか。そうですか。


んで今日はずっと欲しい欲しいと思っていた
新しいメガネを作りました。(視力0,01未満)
前に作ったのが10年くらい前だったので近眼が進行している目には
今のメガネがかなり扱いづらく、新しいのを買わねばと思いながら、
ずっとめんどくさがっていたのだった。


案の定頭の弱い私は手続きに手間取ったけど、
メガネ屋さんが親切だったので、メガネひとつ作るのは
そんなにおっかないことではないと分かった。


メガネは来週水曜には仕上がるらしい。わくわく。
夜は、離れて暮らしている弟が丁度帰ってきていたので、
家族で外食をしました。

文ばっかりですみません。

comments(0)

スマートフォン
2011/05/09

今日は昼休みに、会社の人のスマートフォンで遊ばせて貰った。
恥ずかしながら、スマートフォンに触れるのは
わたくし生まれて初めてでしてね。

モグラたたきのゲームを「このっ」とか「おりゃっ」とか
奇声をあげながらばんばん指で突っつきまくって、
画面をぶっ壊す所だった。


モグラとの戦いが白熱しすぎて、
眼科に予約の電話をするのをすっかり忘れていた。


帰り道、電車が止まってた。
遠回りをして、いつもは1時間ちょいで着く所を、2時間半かけて帰った。


さあ、充実した1週間の幕開けである。


五色米
2011/05/03

一昨日父と弟が、横浜に住むもう一人の弟の所へ行ってきた。
私も行きたかったけど行かなかった。

なぜって?
私の職場、ゴールデンウィーク関係ないから。

せめて日曜は家でごろごろして充電したかったのである。


帰宅した父と弟がお土産をくれた。
崎陽軒のシュウマイと、これだ…。


ドーナツではなく、餅粉を使ったケーキのようであります。
ちなみにシュウマイは、横浜ではなく
帰り道の品川で買ったそうであります。


色とりどりってわくわくしますね!




と、言うわけで。


ご飯です。
デコ弁専用色つきふりかけを、興味本位で買って1年以上、
1日に遂に賞味期限を迎えたため、封を切ってご飯に混ぜてみた。
なんてカラフル。特に赤。毒々しいです。


翌朝起きたらこのご飯しか残っていなかった。
脂っこいとかくどいとか、匂いがきついとか、
朝から食べるにはしんどい物はいくらでもあるけど、
視覚がこれほど食欲に影響を与えるなんて。特に赤。
ちなみにこのご飯、どの色も、無臭の鮭ふりかけ味です。


朝6時、1人でこの五色米を黙々と食べ、仕事に出かけた。


五色米はおにぎりにもしたので、何気に今日まで残っていた。
今日も仕事から帰ると、家族が炊きたての白米を茶碗によそう中、
自分は一昨日からある毒々しい米(特に赤)をチンして食べた。


明日も仕事、頑張ります。

comments(0)